スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

新年 あけましておめでとうございます!

2012年のお正月も終わりましたね。


皆さまは、どんなお正月でしたか?

私、mekiは例年通り、また~~~~~~~~~りな
お正月でしたよwww

ゲームでは、ずっと「マビノギ英雄伝」をやってました。

4人という少数ギルドに入って、これまたまったりとw



新年にあたり、今年テーマは「再生」を選びました。



個人的に「リセット」ではなく、「再生」だと思ってます。





どうしても、ゲームが好きな者としては「リセット」と考えやすいのですが

あえて、古いものから立ち上げる「再生」を選びました。





経験談ですが、私が事故で入院していた時

肋骨3本が折れ肺に(内側に)向かって折れた状態で、長くベッドから

上体を起こすことが出来ませんでした。


他の部分は、健康なのに起き上がることが出来ない。そんな状態が続いたのです。


ある日、先生から「もういいよ」と言われ、上体に力を入れますが

起き上がれません。


筋力が完全に衰えているわけではないのです。




理由は「恐怖」でした。



もちろん、凝り固まった筋肉って理由もありますが、要は気力の
問題でした。

看護婦さんからは、「動かさないと他が悪くなるから、動いた方がいい」
と、忠告を受けました。

が、

本当にベッドに上体が「張り付いている」のです。

数日、がんばってみたが上体は、ピクリともしません。



自分の身体なのに・・・



ある日の深夜、ラジオからレッドツェッペリンの「天国への階段」が
流れてきました。

私がとても好きな曲で、神々しさの中で後半のジミーペイジのギターで
一気に曲の流れが変わります。

「そう、ここは天国ではない」

現実がある。
自分は、まだいる。

そんな事を感じたと思います。





翌朝の早朝


私は、自分の上体からベッドへ深くはりめぐらされた「根っこ」を

バリバリ!!と音をたてながら、上体を引き剥がす事が出来ました。





そう、早朝にセミが変態するかのように・・・





本当は、声を出して「やったぁ!」と言いたかったのですが

まだ、薄暗い病室。

みなさん、寝てます・・・・



私は、ベッドの上でガッツポーズをしたことを覚えています。









いよいよ、私達生活環境も激変する今年。

今までの「自分」に決別しなければならい、変わっていかねばならい

新しい環境になる、もっと前に進みたい


そんな人は、「今までの自分も、それもまた”自分”であった」事を

忘れず「再生」してほしい、そうしたい!と思っています。
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ここまで読んだ貴方は、すごいにゃ!!!www
8月27日(火)FF XIV 正式オープン
◎オープンβ4(終了)
◎アーリーアクセス (終了)
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
スプリガン牧場
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
当ブログ 千里の一歩 千里の一歩

【ブログ】 召の花道!(シアちゃん) 召の花道!

プラチナリボン運動 プラチナリボン運動

【アルバム】
「ベータ3 一人旅編」

----------------
「ベータ3 出会いと別れ編」
にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。