スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

遅い!遅すぎる(た)!

先日、4Gamer.netにこんな記事がUPされました。


「「Goddess of Destruction」における日本独自仕様の詳細について,
 「リネージュ2」プロダクトマネージャー五條氏に直撃」

             ↓
       リンク:4Gamer記事



さて。
気になるのは、今回のUPDATE。

昔、血盟戦でかなりいやな目にあった自分としては
どんな風に変わっていくのか・・・気になるので読んでみた。



プロダクトマネージャーである五條隆将氏へのインタビュー記事の
冒頭から・・・ショックを受ける。



4Gamer:
 では今回は,そのあたりについて詳しく教えてください。
 GoDでは,“日本独自要素”がいくつか盛り込まれるとのことですが,
  具体例として挙がった「血盟戦のシステム変更」について,
  経緯などを詳しくお願いします。


五條氏:
 分かりました。
  まず日本独自仕様の前に,GoDにおける血盟に関する仕様変更から
  説明させてください。
  本来GoDの血盟戦では,宣戦布告を行うと3日間の猶予期間が設けられ,
  その後にバトルが始まります。そして,スタート後7日間が経過したら,
  ギブアップしたい側は“敗北宣言”が出せるようになります。

  この仕様ですと,宣戦布告をされた側にとっては,戦意の有無にかかわらず,
  7日間は戦わざるを得ません。血盟戦は一方的な宣戦布告が可能な
  システムだったのですが,これを悪用した一方的なPKなど,
  ハラスメント行為が一部で行われていました。

  場合によっては,通常のパーティプレイが困難になったり,
  村から出れなくなったりという状況にもなります。

  最悪の場合,血盟を解散に追い込まれるケースも見られました。

  (4Gamer.netより抜粋)



あれから・・・・何年経っていると思っているんだ?!
正直、それが今現在認識した事実であるかのように語るプロダクトマネージャーが
やはり信頼できるに値するか・・・考えさせられる。



B&S
なんだか、面白うそうだったけど、やはり「出来ない」な。
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


ここまで読んだ貴方は、すごいにゃ!!!www
8月27日(火)FF XIV 正式オープン
◎オープンβ4(終了)
◎アーリーアクセス (終了)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スプリガン牧場
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
当ブログ 千里の一歩 千里の一歩

【ブログ】 召の花道!(シアちゃん) 召の花道!

プラチナリボン運動 プラチナリボン運動

【アルバム】
「ベータ3 一人旅編」

----------------
「ベータ3 出会いと別れ編」
にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。