スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

PvP キャラクターリーチについて

今回は、キャラクターのリーチについて考えます。


(申し訳ないですが、この原稿は既に2回消失しており、mekiもいささかゲンナリ・・・少し文章量を控えます)

今回の検証に協力いただいたのが、ツイートフォロワーであるスティードさんのブログ「スティードのTERAメモ」から

情報をいただきました。


   スティードのTERAメモ ←(スティードさん、快い承諾ありがとうございました)



スティードさんは、韓国での情報を訳されたので、韓国での仕様であることはご容赦ください

では、検証方法ですが、こう書かれています。


※実験方法

1。 客観的な測定のためにゲーム内で一定の間隔で線が描かれた床を使用した。

2。 攻撃の際には、他の操作なしでクロスヘアをターゲットの中央に合わせて攻撃キー押す。

3。 [スタート]ベースラインにキャラクターを立てて前後に少しずつ動かしながら、ターゲットへの攻撃が当たる
  瞬間の床のグリッドの数を数える。 (開始のベースラインから数軒)

4。 同様に、ターゲットへの攻撃が当たる時の文字の位置を打撃のベースラインから数える。

5。 つまり、表の 開始位置 は 、数値が小さいほど、より遠くから攻撃 することができるという意味で、
  打撃の範囲 は、 数値が高いほど武器の範囲が広い という意味である。


一部、実際にプレーしていない私では理解できない部分(黄色いところ)があり、

「攻撃範囲」を理解するに至りませんでした。

と!いうことで、理解できた攻撃「開始位置」についてですが・・・


--------------------------------------------------------------------------------

種族          開始位置         打撃範囲

--------------------------------------------------------------------------------
エリーン         3.5            2.5
--------------------------------------------------------------------------------
ポポリ          4.0            6.5
--------------------------------------------------------------------------------
バラカ          2.0            7.5
--------------------------------------------------------------------------------
ハイエルフ        2.5            5.5
--------------------------------------------------------------------------------
アーマン         4.5            4.5
--------------------------------------------------------------------------------
キャスタニック      5.0            3.0
--------------------------------------------------------------------------------
ヒューマン        2.0            6.5
--------------------------------------------------------------------------------

結果、一番遠くから攻撃したのはバラカとヒューマンで「2.0」
一番目標に近づいたのはキャスタニックで「5.0」でした。

なんと!キャスタニックのリーチが短い!


これを判りやすく画像処理しますと・・・





約1mくらいの差でしょうか。


ここで、この実験で取り上げられた「ランサー職」と「バーカーサー職」のPvPのヒデオをご覧ください。







いかがでしょう?


ROUND2でバーカーサーが極悪な火力でランサーを破りましたが、スキル使用でこの差が重要と感じましたか?

私が思うのは、この実験はあくまで「リーチ」の検証を行っているもので、実際のPvPは1次元では決まらない。

相手は動き回ることから、1次元だけでは勝敗の要因にはなり得ない。


つまりは!

少々「リーチが長い・短い」といっても、それはどうでもいい事

どうして、ROUND1では勝敗が決まらなかったか・・・の方が面白いと思う。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

公式な発表として、2011年1月21日のディベロッパーブログにおいて


なお、現時点の仕様では、攻撃の当たり判定において、
体の大小はあまり大きな影響がありません。
体が大きいからフリーターゲティングでは不利、ということには
今のところは特にならない想定です。



と書かれています。

この時は、ツイッターで個体の大きさから当たり判定の違いが出るのではないか・・・と

言われていた時でした。


バラカは大きくて当たりやすそう。

エリーンは小さいから当たり難い?


そんな話題からNach氏が書いてくださったと思います。

この記事は、「受ける」時の当たり判定での記事であって、攻撃範囲、攻撃開始位置の個体差を無くすという

表現ではない


という事を補足しておきます。
スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

3度目で…更新おめっ!
でっかい、ちっこいでのリーチはようわからんけど、
ちっこいエリーンをフリタゲでヒールするのは結構怠いでっす!
ガンガン祭ってると、どこに居るかわからんっていうwww
PVPは9割センスでいけると思いMAX!
い・・・いらっしゃいませ!

戦士さまが直々に来られますとは・・・何も無いところですが・・・

PvPは、PSでOK!(ね
初コメ!
ヒットボックスが全職同じくらいになるとすると、プレイヤーから確認できるキャラの体格があまり頼りにならなくて完全に直感になりますよねw
それはそれで大変そうな気が・・・。
まあフリーターゲットだとヒットボックスやリーチの差なんて、極めた人同士のPvPが最後の一線で優劣付く程度の差だと思います。
それ以前に「立ち回り」「スキル回し&スキルの知識」「CS」の方が重要そうですねw
>ツゥーレさん

返事おくれてすみません。
普通のプレイヤーなら、ほんとおっしゃるくらいで十分だと思います。
それを、「話が違う!」というのも変でして、おおらかに楽しめば良いのでは?
と思って記事を書きました。

また、遊びに来てくださいね

コメントの投稿

非公開コメント


ここまで読んだ貴方は、すごいにゃ!!!www
8月27日(火)FF XIV 正式オープン
◎オープンβ4(終了)
◎アーリーアクセス (終了)
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
スプリガン牧場
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
カウンター
当ブログ 千里の一歩 千里の一歩

【ブログ】 召の花道!(シアちゃん) 召の花道!

プラチナリボン運動 プラチナリボン運動

【アルバム】
「ベータ3 一人旅編」

----------------
「ベータ3 出会いと別れ編」
にほんブログ村 ゲームブログ FF14(FFXIV)へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。